長谷川建築デザインオフィス株式会社

  • お気軽にお問合せください 03-3523-6063
  • メールアイコンお問合せ

現場 Now!!

トンガリと光の筒 秘密基地、わくわく空間

この住まいが生まれるまで・現場の様子

下地完了

石膏ボードを貼り、これからクロスや左官を仕上げていきます。

ここまでくると内部のイメージがはっきりしてきます。

足場も取れて外観があらわになりました。

くぼみがある場所の黄色が印象的です。

仕上打合わせ!!

 

下地ができあがる少し前に建主さまと一緒に

実際の光にあてて、色や柄、組み合わせを検討します。

一通り決定したサンプルを並べると不思議と色調がととのっていることに気づきます。

各種検査!!

 

検査は先に述べた基礎配筋検査、上棟検査の他に

構造金物検査、防水処置検査、断熱検査、各種下地検査を行います。

地鎮祭

 

宮司さんの美しい祝詞(のりと)がこだまします。

これから始まる工事が安全に、そして

建て主さまのご希望にそったものになりますように!!

基礎背筋検査

 

基礎背筋がきれいに配筋されました。

検査では配筋径、ピッチ、定着長さ、かぶり厚さを確認します。

建て方そして上棟!!

 

建て方は1日から2日でいっきに建ち上がります。

それまでには、構造計算から始まり、

プレカット業者等との入念な打合せが必要です。

祝、上棟式

 

この日は建て主さまが職人さんを労う会です。

上棟までの苦労や今後入る大工さんの紹介等を行い、

竣工に向けて結束力を高めます。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。(To be continued)

トンガリと光の筒 

この住まいが生まれるまで・創作プロセス

トンガリと外観

 

こどもの秘密基地であるトンガリ。

 

こどもの遊び場所でありながら、

 

片付けを学ぶ場所にもなっています。

 

外観に特徴ある造形を与えています。

光の筒と内観

 

光の筒はこの住まいの中心にあり、第二のリビングです。

 

二階の床は光を透過する素材で仕上げ、

 

一階まで光を導きます。

敷地調査とキッチン打合せ

 

敷地調査では周辺環境調査とともに量水計や電柱、塀の高さ等細かくチェックします。

 

基本設計が終わった後から、キッチン等設備機器のショールーム巡りが始まります。

 

夢の膨らむ楽しい時間です。

一覧へ戻る